ジェントルマンレーサー200 GPX

グルメ ツーリング スクーターレース 音楽 雑談

ロケットカウルのスタイルが、懐かしい人には、懐かしい 若い世代には斬新に感じる。いわゆるネオレトロってヤツですね。

タイのGPXってメーカーのバイクです。

GPXって聞くとカワサキのバイクを思い出しますがこれ関係ございません😗

他にも調べてみたけどGPXって色んなバイクの名前に使われているのですね。まぁかなりベターな名前ですからね仕方ない😗

何が凄いかって今時キャブレターなんですよ。昨今だと排ガス規制が厳しいのでインジェクション の方が、安価に製造出来るのにキャブレターです。こだわりを感じますね。キャブレターの自然なフィーリングが好きな人は、インジェクションなんてバイクじゃねーって言いますよね(笑)

キャブレターは、外気温とか標高とかの影響で調子が良くなったり悪くなったりするのだけど、逆にその不安定さがオーナーには、生き物の様に感じられ色々な表情があり愛着が、わくのでありますな。

たまに本当にエンジンがかからなくなるけど遊びの時間は、トラブルも楽しいですからね

レトロモデルとはいえ名前に「レーサー」って付けてるのでご覧の様にポジションは、前傾のようでロングツーリングには、しんどいでしょうね。カウルも低いのであまり風防効果は、期待出来ないでしょう

メーターは、最近のタイバイクで流行りの液晶の色が、選べるタイプですね。タコメーターが下ってレイアウトは、斬新です。

コンパクトなメーターですが、必要な情報が表示されていていいんじゃないでしょうか


23種の乳酸菌とビフィズス菌で
毎日の健康を守るやで\\٩( ‘ω’ )و //

コメント

タイトルとURLをコピーしました