スズキSaluto125(サルート125)

グルメ ツーリング スクーターレース 音楽 雑談

このベスパモドキがーってね

でもレトロポップなデザインって普遍的な格好良さと言うか可愛さと言うか、お洒落ですよね。

ちなみに本家のベスパってこんなバイクです。

現物を見た事が、ある人は、知ってるかもしれないけど地味に大きいですよ。イタリアのバイクでイタリア人の体格に合わせて作られてるからでしょう日本人には、巨体です。あと故障が多いです。

でサルート125に話を戻しますと

台湾生産のようですが、それでも日本メーカーのバイクで故障率は、かなり低いようでトラブル報告は、あまり聞きません。

これは、国民性の違いもありヨーロッパの人って壊れたら直すって文化が、あったりしてメーカーもそのノリで壊れたら直したらいいじゃないって考え方をします。一方で日本は、完璧な物を提供しようってスタンスで、国民も細かい故障も許さないって感じですよね。良くも悪くもクレーム大国日本だからこそ完璧な物が出来るってわけですね。

よって

もし本物にこだわりがないなら和製ベスパを買った方が、クオリティーは、高いですね。

ちなみにこのサルート125は、スウィッシュ の姉妹車でして外観を変えただけのモデルです。

こう聞くとコストダウンモデルって思うかもしれませんが、専用設計のバイクが流用モデルより優れてるわけでもないですよね。

スーパースポーツみたいに絶対的な性能が重要なモデルなら別ですが・・・

専用設計で販売価格100万円じゃどうよってなるし修理部品の保証も即終了または、高額じゃどうよって話です。

ちなみに世の中には、そんな専用設計だらけのスクーターが、あります。

なんでもいいけど戦隊物みたいですね。

😗

コメント

タイトルとURLをコピーしました