シンギュラリティ(技術的特異点)2045年問題

グルメ ツーリング スクーターレース 音楽 雑談

AIが人間の知能を超えたら人間は、用済みになる的な話が好きで古い映画だとターミネーターが有名ですね。

都市伝説界隈の噂では、2045年あたりで現実にAIが、人間の知能を超えるらしいです。ほんまかいなぁ( ̄▽ ̄)

相手は、機械なんでそこから人間が進化するスピードよりはるかに早いスピードで進化していきAIが地球の支配者になる危険性があるんやって‼️

怖いですなぁ( ̄▽ ̄)

SFちっくな話だけどホーキング博士とかビAIは、ル・ゲイツみたいな世界的有名な人とかも危険と言ってるしなかなかに信憑性がありますな

実際そんなSFみたいな話なんてされても面白いと思う事は、あっても危機感は、感じないよって思う方が大多数ですが、今でも自覚できる事と言えば年々AIに人間の仕事を機械がどんどん奪って言ってる事ですね。単純作業とかは、どんどん機械化されてるし何かしらの簡単な計画とかもAIが考えるようになってきて人間は、いらなくなってきてます。最先端のアマゾンの工場とかは、もうロボットがほとんどやってて無人状態らしいですよ。この調子でどんどん進化すれば高度な技術職の人間さえも淘汰されると言われてます。最終的に人間は、機械に命令されるがままに動く動物になるわけですな。

ホホホホホ

人類は、地球上で最も高い知能を持っていたから動物や自然を支配できてきたわけですが、遠くない未来に人類は、機械に家畜化されます。知らんけど😗


からだ燃える 痩せろデブ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

コメント

タイトルとURLをコピーしました