ダブルレートスプリングが、好きです。

グルメ ツーリング スクーターレース 音楽 雑談

スプリングの話です。

ダブルレートスプリングってのは、柔らかいバネと硬いバネが付いていて最初は、柔らかくて一定以上バネが縮むと強い反発力に変わるバネです。

シングルレートは、ストローク初期から奥まで一定に反発力が、高まるバネです

シングルレートは、見た目のままなんで説明は、いらないですね😗

ダブルレートスプリングってのは、

サーキット走行以外では、シングルレートよりダブルレートスプリングの方が、メリットが多い気がします。

ダブルレートスプリングってのは、最初は、ABの柔らかいバネとBCの硬いバネの両方の合計レートで、縮んでいきABの部分が、縮む事により線密着するとBCのバネのみ機能してレートが、上がるって仕組みです。

ABが8キロでBCが12キロのバネだとすると

最初は、ABとBCの合算の10キロの反発力で(実際は、10キロには、ならず中間の数字になる細かい事は、わからん)

ABが、線密着するとBCの12キロになるわけです。

😗

コメント

タイトルとURLをコピーしました