ハーレムJETS

グルメ ツーリング スクーターレース 音楽 雑談
Blankey Jet City – ADVENTURE OF GOOFY

ブランキージェットシティー最後のアルバムな訳ですが、ファーストアルバムから聴いてると解散の理由がよくわかる😗

ファンの妄想話です(笑)

浅井健一が大人になって青臭い少年の衝動的なを書けなくなってしまった。

このハーレムジェッツってアルバムは、そんな印象を受けます。

そして音楽のクオリティーとクリエイティビティーは、凄まじく高まりもうこれ以上続けても同じ事を繰り返すだけになってしまうしかない程に完成されている停滞ならば終わるしかない。

ここが行き止まりで、ある意味ゴール、到達店、頂上みたいなね。

もし続けていたら良くあるつまらないバンドになってたと思うよ。

まぁファンとしては、歳をとって丸くなってく3人の音楽を聞いてみたい気もするけど

惰性では、走らないから伝説なんですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました